サイトメニュー

ジェネリックのカマグラ

バイアグラジェネリックに位置づけられるカマグラとは、先行するバイアグラと同一成分を用いる事により同様の勃起障害改善の効果を得る事が出来るとされるED治療薬であり、その成分はシルデナフィルとなり用量の規格は国内でも承認される50mgの規格と未承認となる100mgの二種類の規格を持ち流通しているのは100mgが多いとされ、上記でバイアグラジェネリックとの説明をしましたが正確には先発薬の特許が残っている状態で販売が行われていたのでコピー製剤というのが正確な表現になります。
国内ではカマグラは未承認ED治療薬となるので購入する事は出来ませんが、個人使用量の範囲であれば個人の責任の元で海外から輸入する事は許可されているので内服するには輸入あるいはそれを代行する業者に依頼するかになり、バイアグラと比較してもその価格を1/10程度の留める事が出来るので税金や輸送料を含めても低価格で内服する事が出来ます。
カマグラの特徴は何といっても豊富な剤形が有るので錠剤を苦手とする方でも容易に内服する事ができ、錠剤をはじめゼリーやチュアブルといった飴の様な剤形も有り又、錠剤以外にはフルーツの味が添加されているのでその日の気分によって味を選ぶ事ができ、薬っぽさが無く場所を選ばず内服する事が出来るのでED治療薬としての利便性は高いとされます。
バイアグラジェネリックとなるので成分はシルデナフィルとなり、勃起抑制酵素を阻害する事で血液流入量を高める為の物質の優位性を強める事ができ、それにより血管を一時的に太く拡げる事が出来るので多量の血液を海綿体に輸送する事ができ、投薬後、0.5時間から一時間程度で効き目発現となり、その有効時間を最大で6時間としているので、性交時の勃起状態発現や維持をその時間内であれば何度でも繰り返し起こす事が出来ます。
本剤は異なる剤形を持つので先行するバイアグラと比較して効き始めまでの時間を短縮する事も出来るとされるので、より素早い効き目を期待するのであればより有効性は高いと考えられます。

バイアグラジェネリックのカマグラはこちら:お薬なび